お薦めの財布はエルメス

ブランドの財布には、グッチ、シャネル、フェラガモなどいろいろあるが、私は、断然エルメスの財布をお薦めする。エルメスは、もともと馬具工房として始まったが、自動車が出てきたことで、馬具工房としては生き残るのが難しいと考え、靴や財布などの革製品に力を入れる様になった。さすが、馬具工房から始まっただけあり、エルメスの製品はとても丈夫だ。この「丈夫」というのは、普段使う財布には欠かせない要素ではないだろうか。エルメスの財布は、安くはないが、エルメスの財布を10年、20年使うことを考えると、それだけの価値があると言える。また、最近では、新しいデザインの財布も多く出てきており、それぞれに気に入ったデザインと色の財布を選ぶこともできる。さらに、フランスのブランドであるエルメスは、円高のために、今なら、安く手に入れることもできるのだ。実際に財布を買う時には、ネットショッピングではなく、実際にお店にいって、手にとって選ぶことをお勧めする。どの財布がいいかは、実際に目で見て、触ってこそ分かるものだ。そして、時間をかけて選んだ財布は、大事に使い、是非、長年使って欲しい。私の母は、私が小さかった時に使っていたのと同じエルメスの財布をいまだに大事に使っている。多少使い古した感じはするが、壊れたり、色落ちすることはない。エルメスの財布は、20年たった今でも使えるのだ。私の母がそれを証明している。

そのほかのメニュー

ページ上部に戻る